社会学用語 中毒 = 依存症 

カリフォルニアの大学の社会学のクラスのインターンで体験した Amity Foundation と 中毒=依存症 について書きます。

Amity Foundation は、Therapy Community (セラピーコミュニティー)という形態の Non-profit Organization (=非営利団体)です。

1969年に設立されたこの組織は、その長い経験とそこから得た知識から

”Drug-use(ドラッグの使用)は、使用者の次の世代まで強く影響する”

という結論を導きだし、ドラッグ中毒者やその家族の精神的自立と社会的自立のサポートを目的としてた組織である。

ドラッグの使用が次の世代まで強く影響する理由の多くは環境的要因、特に日々の習慣、行動にあります。

日本とは少し違うメキシコとの国境が近いサンディエゴの場合ですが、

貧困が元となり、いい教育を受けられないことや英語が第二言語という劣勢な状況の中で(メキシコ人はスペイン語)

仕事の幅が限られてくるメキシコ人は、

まだ中学生くらいのうちからドラッグに手をだしたり、ギャングに入ってしまったりします。

ギャングの結束は固く、日本のヤクザのように約束に命を懸ける彼らは同時に、

一度入ってしまうとなかなか抜けられないという状況に陥り、

子供ができても教育を得ることもなく他に食ってく術もないのでギャングのままという風になってします。

親が教育を持たぬギャングの場合、その子供はどうなりやすい傾向があると思いますか?

もちろん、ギャングです。

この 親 ➡ 子供 と次の世代へと親の行動が原因で子供の人生に影響してしまうプロセスに気づいた Amity Foundation は、

Behavior Modification (=行動変容) を使って彼らの自立を支援しています。

強い身体依存を持つハードドラッグさえも本人の人生には5%しか影響を与えておらず、

その人の人生の95%はその人の行動自体からきているという理論のもと、

Amity Foundationのプログラムに参加する Drug-addicted participants(ドラック中毒の患者たち)は、

サンディエゴの Vista にある森に囲まれた静かな場所で、毎日 Group Therapy (=グループセラピー)

に参加しどのように依存状態を克服していくかディスカッションを通し、短くて60日間長くて120日間の寮生活を通し、

日々の行動と環境を変えていきます。

その Group Therapy に参加したので、そのときの話をまずは書きます。重いですけど、せっかくなんで。

まずグループディスカッションをする場所ですが、外の木陰の下にいすを円を作るように15個ほどおき全員の顔が見えるような状態で進めていき、

2時間半から3時間を1回とし、午前と午後に1回づつ週に5回行っています。

IMG_5883

 

グループセラピーに参加するほとんどの人がドラッグ中毒者ということで、やっぱり参加する全員ガタイもいいし体中にタトゥーが入ってるような輩ばかりでしたが、みんないい人たちでした。

10人ほどディスカッションにいたんですが、覚えているのが

120日間のプログラムを終えて一度社会復帰したが、職探しがうまくいかず結局再びクリスタルメスに手をだしてしまった40代後半のメキシコ人、

子供二人と奥さんがいる元ヘロインとスピード中毒だった40代半ばのマッチョな白人、

殺人罪で26年間刑務所生活を送り、今は悟ったかのように落ち着いて話す60歳くらいの白人、

ヘロイン中毒プラスセックス依存症だったイケメンの20代半ばの白人、

3回飲酒運転で捕まり、刑務所に入るかここのプログラムを受けるかの選択で現在アルコール依存症治療中の20代半ばの韓国人、

 

僕が参加した日の議題がたまたま重かったんですが、その日のグループセラピーは、

40代後半

現代の日常生活に蔓延る中毒、及び依存症を

行動を変えてしまえば自然とやめられるんだ!というBehavior Modificationの基、

紹介していきます、

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中